woman happy

自分に合った

最近は、キャバクラなどの水商売専用の求人情報サイトもあり、比較的簡単にお店を探すことが出来るようになりました。求人情報サイトでは、エリア・給料・システムなどでお店を絞り込むことが出来るので、自分に合ったお店を探しやすいです。しかし、サイトに書かれている文章だけで、自分にあっているかどうかを判断するのはすごく難しいです。そこで、気になったお店を見つけたら、まずは面接を受けてみましょう。

通常のアルバイトと同様で、キャバクラのアルバイトにも面接があります。面接で、直接お店の人と話しをすることで、働く上での疑問や不安を話すことが出来ます。不安を抱えながら仕事をしていても楽しむことが出来ないので、働く前にきちんと解消しておきましょう。また、体験入店をしてみるというのも1つの手です。体験入店では、働き方を指導してもらったり、実際にお店に立つことが出来ます。実際にお店に立つとなれば、不安や緊張でいっぱいになると思います。しかし、実際に立つことで、お店の雰囲気や客層を自分の目で確認することが出来るのです。体験入店をして、自分に合っていないと思えば、断ることも可能です。だから、まずは”試してみる”ということが大切ですね。

自分に合ったお店を選んで、たくさん高収入を稼いじゃいましょう。

personality girl in dark glasses

稼ぐことが出来る理由

女性が安心して働ける上野ナイトワークの求人情報はここでチェックしましょう。

実際にキャバクラで働けば、どれくらい稼ぐことが出来るのか、疑問に思っている人も多いと思います。

そこで、キャバクラのお給料についてお話ししましょう。キャバクラの平均時給は、およそ2000円~3000円です。有名店でも5000円程度です。キャバクラは、夜の7時か8時頃から深夜12時頃まで営業をしているので、働くのは4時間~5時間くらいです。だから、時給が2000円とすれば、1日8000円~1万円程度になります。この数字を見て、「あまり稼ぐことが出来ないんじゃないか?」と、思った人もいるかもしれません。そうですね、時給だけに目を向ければ一般のアルバイトとあまり違いがないかもしれません。

キャバクラで高収入を得ることが出来る理由は、時給プラス歩合制だからです。お客さんに指名をしてもらったり、ドリンクをごちそうしてもらえば、その分お給料としてバックしてもらうことが出来ます。例えば、指名を貰えば1000円とか、ドリンクを1杯注文してもらえば300円というようにバックされるのです。だから、人気が出れば出るほど稼ぐことが出来ます。その為には、同伴やアフターをしたり、プライベートの時間を少し削らなければならないこともあります。しかし、努力をすれば必ず高収入を得ることが出来るのです。

blonde girl in the snow

気軽に働ける

最近は男女問わずに、キャバクラを始めとする水商売で働く事に、抵抗を感じない人が増えましたよね。
昔は、結構周りに反対されたりして、内緒で働いている女の子が多かったりしたものですけど、時代は変わりましたね。

やっぱり、キャバクラやラウンジの水商売って基本的に、高収入が約束されている事も関係しているのかな?
だって、普通にアルバイトで働くよりも、短時間で高収入が稼げるのですから誰だって働きたいって思いますよね。

特に最近は、大学生やOLさんがキャバクラとか水商売系で、働いてる事が増えてるって話です。
確かに、限られた時間でバイトしたり、副業するのに高収入は魅力的ですものね。

それに今は、キャバクラ以外にもパブ・スナック・ラウンジ・ガールズバーがありますしね。
高収入の水商売っていっても、かなり選択肢が増えましたよね。

これだけあるなら、さすがに自分に合った職種も見つけやすいかも?
それに、基本的に髪型とかも普通の飲食店に比べて自由だし、自分のスタイルを崩さなくて済むのもメリットですね!

それに、今は女の子が安心して働けるようなお店が増えているし、かなり健全です。
そういう事もあって、彼女がキャバクラで働いていても怒らない彼氏も増えたのでは?

今よりもお金を稼ぎたいと思っている女の子!
短時間で高収入を稼ぎたいなら、水商売に決まりですよ!
若いうちしか働けない業界だから、稼ぐなら今のうちですよ。

woman happily married to

お酒が飲めなくてもいい

昔のキャバクラって、女の子がガンガンお酒を飲んで、お客にお金を使わせるってイメージでした。
でも、最近のキャバクラは、女の子がお酒を飲めなくても大丈夫なのです。

これって、地味だけど、かなりキャバクラで働くハードルを下げたと思いませんか?
水商売で働くから、誰もがお酒が好きという、ワケじゃないです。
でも、お客さんから勧められると、飲まないと仕方ないですよね。
それにお店側としても、お客だろうが従業員だろうが、お酒を飲めばその分儲けになりますからね。

だから、お酒が弱くても無理して飲む事が多かったっていうのは、昔の話です。
今は、全然そんな事が無いから、全くお酒が飲めなくても大丈夫ですよ。

実際私の友達にも、お酒が全く飲めない子がいますが、水商売のアルバイトしてますからね。
しかも、正社員で働いてる私よりも、アルバイトの友達の方が高収入という・・・

私も副業でアルバイトしようかしら・・・

オススメリンク